2008年11月05日

お気に入りのボールペンが壊れてしまいました。

お気に入りのボールペンが壊れてしまいました。

ペン先

私は、文房具が好きです。なので、センスの良い万年筆とか、スマートに使いこなしたいのですが、効率を考えると、4色ボールペンがベストという結論に達しました。

実は、下の、「三色ボールペンで読む日本語」に感化されました。



この本では、黒は思考停止の色として、排除し、青、赤、緑を使います。これで、本を読むときに線を引きまくれ、というのが主旨です。(だと思う)。

青は、気になったところはどこでも引く色、赤は特に重要なところ、緑は個人的なお気に入りのところ、と言った感じで使い分けます。

この本を読んで、黒なしの三色ボールペンを見つけるところまで行ったのですが、やはり、黒がないと、時々不便なので、結局オーソドックスな4色ボールペンを使うことにしました。

使っているのは、uniのCLIFTER4というボールペンです。

実はこれにはこだわりがあります。昔、三色ボールペンを使っていたのですが、クリップの部分で遊びすぎて、良く折っていました。

CLIFTERはこのクリップの部分全面に金具が入っており、簡単には折れないつくりになっています。これが気に入って使っています。ただし、本体はやや太目のため、大きめのクリップと相まって、結構かさばるペンになっています。

さて、このペン、壊れたのでボディが同色のものを探したのですが、これが見つからないです。三菱鉛筆は最近、JET STREAMという新製品をリリースしました。これは、CLIFTERのような構造の4色ペンがラインナップされていません。

JET STREAMに4色ボールペンがラインナップされれば、おそらく乗り換えるのですが、いまのところ、JET STREAMを選択することが出来ないのです。

三菱鉛筆はおそらく、JET STREAMに力を入れています。結果、CLIFTERは主流から外れるという憂き目に会っているのではないかと懸念しています。

なんてことを、思いながら文房具店をめぐって、4店目でやっと見つけました。同色のCLIFTERです。

そのあと、病院に行ったら、薬局で粗品をもらったのですが、それもCLIFTER4でした。粗品用の白があると言うことは、最近WEBを調べて知っていたのですが、まさかそれが粗品でもらえるとは!

CLIFTER4

上が、壊れたCLIFTER、真ん中が新調したCLIFTER、下が粗品のCLIFTERです。
壊れたCLIFTER、2年ぐらい使っています。青の替え芯は5回ぐらい変えたと思います。


http://d.hatena.ne.jp/gjw/20080929/1222672650
posted by sunny at 03:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
人気ブログランキングへ ← 応援よろしくお願いいたします。


この記事へのコメント
「三色ボールペンで読む日本語」とても気になります。今度呼んでみようかと思います。
知っていると思うけど(^^;; 万年筆を使い始めて、今は「黒」「青」「赤」を揃えました。今度は「緑」か(^^
ちなみに、む○か○氏が最近ペリカンの万年筆を使いだしていました。色はなぜか茶色…

4色ボールペン。長く使っているね〜万年筆より、ボールペンの方がはっきりいって便利だよね。万年筆、紙によってはとてもにじむし…

Posted by いずわた at 2008年11月06日 07:07
こんにちは

万年筆を使っているのは知っていましたが、本数が増えているのは知りませんでした。

む○か○氏の茶色って、インクが茶色なのですか?

4色ボールペン、お気に入りです。試行錯誤の上、到達した結論ですね。
Posted by l-support at 2008年11月07日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109112181
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ ← 応援よろしくお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。