2008年05月02日

鍵が抜けない

先日、外出しようとして玄関の鍵を閉めたところ、鍵穴から鍵が抜けなくなりました。数日前から抜き差しするときに引っかかる感覚がありました。ただ、いきなり抜けなくなるとは思いませんでした。

押しても引いても、うんともすんとも言いません。仕方がないので外出をいったん取りやめ、鍵が鍵穴に刺さった状態で、対処策の調査を行いました。と言っても、「鍵」、「抜けない」ぐらいでググッただけですが、こんなサイトがヒットしました。

http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=542193

どうも調べてみると、CRC-556でも悪くはないが、時間が経過すると埃を拾ったりするらしいです。良い対処策は「固体潤滑」を使うとのことです。二酸化モリブテンとかが良いらしいですが、身近にあるものだと、黒鉛が使えるらしいです。つまり、鉛筆の芯です。黒鉛が有効なので、Bよりも2B、2Bよりも4Bです。ということで、我が家ではすでに使わなくなった6Bの鉛筆を鍵穴に塗りこむことにしました。

まずは、鍵のユニットを外し、ともかく抜けなくなった鍵を力技で抜きます。これだけで15分程度は費やしましたが、なんとか鍵は抜けました。次に、鍵穴に、ひたすら鉛筆の芯を削るようにこすり付けます。こすっては鍵を抜き差しする、を繰り返します。鉛筆を削っては、芯を鍵穴にこすりつけ、鍵を抜き差しする、また削ってはこすり付け、鍵を抜き差しする、をひたすら継続します。

するとどうでしょう。だんだんとすべりが良くなってきました。これは驚きですね。すべりを良くするには、潤滑油だっていう既成概念があったのですが、こんなやり方があったなんて。

はっきり言って、オススメです。

タグ:
posted by sunny at 09:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家を建てよう
人気ブログランキングへ ← 応援よろしくお願いいたします。


この記事へのコメント
バイク雑誌のメンテナンスコーナーにたまに乗ってますね。なんで、クルマの鍵、バイクの鍵にも有効なようです。
Posted by いずわた at 2008年04月21日 08:10
いずわたさん

車やバイクの鍵は雨ざらしですからね。そういうところに生活の知恵が眠ってるんですね。言われてみれば、昔乗ってた車も鍵が渋くなったことがありました。そのときは何のためらいも無くCRC-556でしたが・・・
Posted by l-support at 2008年04月21日 23:57
ありがとうございました!
驚くぐらい効果ありました!
Posted by at 2013年02月03日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94082048

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ ← 応援よろしくお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。